大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子・欧州菓子ギャラリー

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

新しい本を書いておりました、とうとう校了!

「英国の郷土菓子」  砂古玉緒 講談社
    ~お茶を楽しむブリティッシュ・プディングのレシピブック
    

英国の各地の郷土菓子をまとめました。

古書をひもとき、今は作られていない菓子を再現したり、
古くからある伝統のプディングや 新しい菓子も。
はじめてきく名前の菓子も多いかもしれません。

英国菓子の発祥の歴史や由来を研究し、
すべて菓子レシピと共にご紹介しています。

英国菓子教室ブリティッシュプディングで作る菓子もたくさん。
製法別に郷土菓子を分け、伝統のスチームドプディング、
時代とともに移り変わる家庭のベイクドプディング、
季節のコールドプディング。
製法別の中にもさらに英国独自の道具グリドルストーンを使った古い菓子の章もあります。

そして、英国の暮らしの中で経験した不思議なことや素敵なことのコラム。
菓子の素材の話や、英国の季節のひとこま。
お話もぎっしり書いています。

今年の春からまとめ始め、

5月に2回の撮影、
6月の教室の英国研修ツアーの時も 
重い資料をトランクに詰め 夜ごと書き続け、
7月は睡眠時間3~4時間の日々でした。頑張りました。

英国の菓子は、4つの国ごとに特色があり、
菓子を知ることは、その土地の歴史や宗教暮らしや祭りも知ることだと思っています。

プディングを知って、英国をもっと好きになってもらえたら嬉しいです。

講談社の編集者様 カメラマン様 スタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
教室の皆様、いつも応援して下さる皆様いつもありがとうございます。
皆様のお顔を思い浮かべながら書きました!

書店で見かけたら、ぜひ手に取って頂けたら幸せです。

アマゾン本で予約販売がスタートとなりました。
どうぞ宜しくお願い致します。

9784065091036**************************************
「英国の郷土菓子」砂古玉緒著 講談社
 大型本 80ページ 1,620円
 10月5日発売
 こちら↓より予約販売スタートしました。
 アマゾン本
**************************************


2017年9月19日  12:42 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント,書籍

 

阪急英国フェアで
ケンジントンパレスのヴィクトリアスポンジケーキを作りますが、
そのお菓子のお話を少し。

ヴィクトリアスポンジケーキは、サンドイッチケーキとも言われ
英国の菓子の中でもとても知られているもののひとつ。

スポンジ生地にジャムをサンドしたケーキで、シンプルかつおいしいお菓子。この菓子は、19世紀に英国をおさめたビクトリア女王(1819~1901年)の名前に由来します。ビクトリア女王は、現在の女王についで長い治世で64年間の在位を誇る女王。21歳の時にアルバート侯と出会い結婚し、その仲の睦まじさは 歴代のイギリス王室には珍しく、幸せな結婚生活でした。しかし、アルバート侯が1861年に病死してしまいます。その時ビクトリア女王はまだ42歳。悲しみは深く、喪に服しワイト島のオズボーンハウスにこもってしまいます。そして執事・女中にも黒衣を着させ、自らも黒衣のみを着る生活が10年あまり続きました。即位50周年の記念式典では黒衣でのぞみ、国民をがっかりさせたそうですが、60周年の記念式典では華やかなドレスと宝石で身を包み完全復活を表したそうです。その時のパーティーに出されたのが、女王の好きだったビクトリアサンドイッチケーキだったと言われています。女王の好物のラズベリーのジャムをスポンジでサンドしたこのケーキは、悲しみを癒してくれていたのかもしれません。
「イギリスの菓子物語」マイナビより~

現在でも、このケーキはイギリスの全土で愛され、ティールームでも定番の菓子。アフタヌーンティの3段スタンドの上段に、カットしたこのケーキがのせられていることもあります。

ケンジントン宮殿のオランジェリーでも、
一番上のお皿にヴィクトリアスポンジケーキがあります。

写真はオランジェリーのアフタヌーンティ

 

 

***************************************
阪急英国フェア
博多阪急  2017年10月4日(水)~8日(日)
阪急うめだ本店  10月11日(水)~17日(火)

最新情報はこちら
Hankyu world fair
阪急スタッフブログ

****************************************

 

 

33BCA7F9-13E7-4F45-83FC-5C5684D50C28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年9月17日  11:41 PM |カテゴリー: 阪急うめだ英国フェア

阪急うめだ英国フェアにて
トークショーのお知らせです。
英国より帰国して4年半。4回目のトークショーになります。光栄です。

阪急うめだ9階祝祭広場

砂古玉緒による
「英国郷土菓子とビクトリアスポンジケーキ」
10月13日(金)15:00~16:00

英国にある、まだまだ知られていない地方の郷土菓子のお話や
ケンジントン宮殿のビクトリアスポンジの美味しさの秘密や
たくさんお話したいと思います!
直接皆様と会える機会なので、とても楽しみにしています!

お待ちしております。

 

 

阪急英国フェア
博多阪急  2017年10月4日(水)~8日(日)
阪急うめだ本店  10月11日(水)~17日(火)

170523sa007


2017年9月13日  10:11 PM |カテゴリー: 阪急うめだ英国フェア

阪急英国フェア2017

ケンジントン宮殿のビクトリアスポンジケーキ♪
と同時にパレスの紅茶も3種やってきます!

その一つをご紹介致します!

ケンジントンパレスのスーベニアショップに並ぶこの紅茶。
ROYAL PALACE TEA

宮殿のディティールを基にデザインしたパッケージ。
ブラックティーとグレープフルーツのブレンドです。
ブレンドのベースには、アールグレイの茶葉を使用しており、黒褐色の茶葉から、シトラスの香りがほのかにします。紅茶を淹れたときのカラーは、赤みを帯びたダークブラウン。優雅でやわらかい美味しい紅茶です。

Historic Royal Palaces Collection
から代表的なもののひとつのこの紅茶が英国フェアにやってきます。

ROYAL PALACE TEA (限定400個)
30袋入り

 

 

ヒストリック・ロイヤル・パレスは、英国王室の1000年に及ぶ長い歴史の中で培われた文化遺産を保全し啓蒙していくために創設されました。世界遺産にも登録されている
ロンドン塔、ハンプトンコート宮殿、バンケティングハウス宮殿、キューパレス、そしてケンジントン宮殿の5つの歴史的な宮殿を管理運営している所です。

IMG_8458IMG_2036

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21230951_2046804578876888_8152872817969929774_n[1]


2017年9月12日  9:56 PM |カテゴリー: 阪急うめだ英国フェア

英国式紅茶教室Salon de bonheur 様にてワンデイレッスン開催します。

11月11日12:00~14:00
クリスマスプラムプディングレッスン

クリスマスプラムプディングを一人一台お持ち帰り
メイソンキャッシュの陶器のベイスン600㎖ でお持ち帰り頂きます
ステアアップサンデーに作るクリスマスプディング
メイクアウィッシュ!をしながら作って熟成させ
今年のクリスマスに召し上がって下さい!
プラムの入った古いクリスマスプディング 伝統の味を作ります

お申し込みと詳細はこちら↓


  7:39 AM |カテゴリー: 東京でのレッスン

阪急英国フェア2017

今年は王室生まれのお菓子
ケンジントン宮殿のヴィクトリアスポンジケーキを作ります!

第三子ご懐妊で幸せ一杯のウィリアム王子&キャサリン妃がお住いのケンジントンパレス。
ここに併設されるオランジェリー・ティールームのヴィクトリアスポンジケーキです。

英国の菓子のサイズはとても大きいのですが、このヴィクトリアも直径24㎝!!アフタヌーンティでは14カットされたものがサーブされていますが、

阪急英国フェアでは、12カットしたヴィクトリア!!
とっても大きいのです。

砂古玉緒と招聘者シェフが英国フェアのブースでお待ちしています。

阪急スタッフブログ桑原氏 最新こちら

阪急英国フェア
博多阪急  2017年10月4日(水)~8日(日)
阪急うめだ本店  10月11日(水)~17日(火)

写真:ケンジントンパレスのオランジェリー正面。
   現地のヴィクトリアスポンジケーキ!

おいしいヴィクトリアを食べに来て下さい。

IMG_2009 IMG_5764


2017年9月11日  7:41 AM |カテゴリー: 阪急うめだ英国フェア

東京神田にあるHAPPY COOKING ヴォーグ学園様にて
ワンデイレッスン開催のご案内です!

「英国のスコーン2種を作りましょう!」
実習後には、焼きたてのスコーンとロダスのクロテッドクリームで
クリームティを楽しみます。

*オーツの天板スコーン
*チーズとマスタードのスコーン

 

皆様が作ったスコーンはお持ち帰り頂きます。
楽しいお菓子の時間をご一緒に♪

11月24日14:00~17:00
実習形式のレッスンです。

詳細とお申し込み
こちらから
ヴォーグ学園HAPPY COOKING

 

 

20170504093504_10941127[1]

 

 

 

 

 

 

 

写真はイメージです


2017年9月4日  11:40 PM |カテゴリー: 東京でのレッスン

 

池袋西武コミュニティカレッジ様にてワンデイレッスン!

「砂古玉緒の英国菓子レッスン
ウェールズの菓子スノードンプディングを一人一台製作お持ち帰り~」
メゾンキャッシュの陶器のベイスン10㎝
製作お持ち帰りです。
 
2品目は、スコットランドの菓子エジンバラフォグ!
作りたてを召し上がって頂きます。
あったかいスノードンプディングと 冷たい菓子エジンバラフォグ(デモのみ)と紅茶でクリームティーを楽しんでいただきます。
 
11月10日14:00~16:30
詳細とお申し込みはこちら↓です 

 
 
 

 

 

 

170522sa1013 170524sa1052


2017年9月2日  10:36 PM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント,東京でのレッスン

10月教室のご案内です

■英国菓子クラス

アップルクランブル : 甘酸っぱいリンゴにクランブルをたっぷりかけた焼き菓子です。

ファットラスカル : ヨークシャー地方の名物。

 

■紀行クラス

 申し訳ございません、10月はスケジュールの都合上、紀行クラスの設定はありません。

 

お申し込みは8月31日午後8時からです。日程についてはHP「カレンダー」をご確認ください。

アップルクランブル      ファットラスカル

 

Apple Crumble

Fat Ruscal

 

 

 

 

 

 

 


2017年8月27日  7:55 PM |カテゴリー: 2.教室の日程

「イギリスの家庭料理」世界文化社が、
中国語(繁体)に翻訳され、台湾・香港を中心に販売されることになりました。

とても光栄なことで嬉しく思っております。
編集をして下さったスタッフの皆様、
そしてこの本を手に取って下さった読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

「お茶の時間のイギリス菓子」世界文化社も
韓国語・中国語に翻訳されており、
それに続いての海外販売スタート。
たくさんの人に読んで頂きたいです。

なぜか、いつも中国語版は表紙が変わってます。
中の1ページを、表紙に持ってきています。

IMG_8704[1]

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8712[1] IMG_8707[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8709[1] IMG_8711[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8720[1]

 


2017年8月14日  12:14 AM |カテゴリー: 書籍
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top