大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子・欧州菓子ギャラリー

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

今年のツアーは、Waitrose Cookery Schoolで特別メニューをリクエストして作って頂きました!英国菓子を学びます。英国人の先生と試食を入れて5時間。きっとあっという間のベイクタイムになるでしょう。お名前の入ったサーティフィケイトも授与されます!

 
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、画面、事務局、室内
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、室内
 
 
 
 
 
画像に含まれている可能性があるもの:室内
 
 


「英国地方菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」
~砂古玉緒と行く湖水・ストークオントレント・ロンドン~

2017年の英国ツアーも
英国菓子と紅茶と文化を訪ねる充実の旅!
その内容をさらにご紹介します。

皆さまのご参加をお待ちしています!!

ノッテングヒル
地元の人が足繁く通う菓子店、奥に英国菓子のティールームを持つ 珍しい菓子料理本専門店、ジュリアロバーツが恋に落ちた舞台の本屋。マーケットを歩きながら、とっておきの場所をご案内します♬

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、フルーツ、食べ物
 
 
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外
 

ロンドンのトワイニング本店で、紅茶レッスン。ツアーの最終日は、紅茶を学びます。
1時間半で紅茶の歴史、テイスティングのレクチャー。
名前入りのサーティフィケイト授与です。(オプション)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
 
 
 
 
 
自動代替テキストはありません。

6月の英国はベストシーズン。
日が長くおだやかなお天気が続き、美しい風景が広がります。

地方の菓子を訪ね、田舎のマーケットで美味しいものを探し、
学校で学び、夜は地元のパブで食事です。
そのすべての瞬間に美味しい紅茶があります。

朝から寝るまで、英国の食と文化を探します。

通常のツアーでは経験できない9日間となる事と思います。
皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

ツアー詳細です。
「英国地方菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」

詳細・パンフレット希望・お申し込みは
上記の阪急交通社まで


 

阪急交通社(阪急グランドビル30階にて)
「英国菓子とフードマーケット&アンティークマーケットを巡る旅」
の説明会を開催いたしました。(3/2,12:00~)

英国の魅力は文化・歴史・景観・王室などなど
多方面に深く広くありますが、
食文化を知ることは全てに通じる!と思っています。

英国の菓子の魅力を熱く!お話しながら、デモンストレーションも。
ご参加の皆様には、試食を2品楽しんで頂きました。


普通では行けないところばかりのツアー内容に、
ご質問や詳細な説明を!の声も。

終了後に複数のお申し込みも頂きありがとうございます。
皆様と一緒に、見たことない英国の魅力!の旅をしたいと思います。

「英国菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」

お申し込み先
阪急交通社 06(6366)2588まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0024 DSC_0017

 

 

 

 

 

 

 

 

17103524_1438658092872617_429600445100839775_n[1] 17021646_1438658139539279_242036046640178026_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17021953_1438658096205950_7991381115264617917_n[1] 17124695_1440215339383559_891319887_n[2] DSC_0014


「英国地方菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」
~砂古玉緒と行く湖水・ストークオントレント・ロンドン~

今年の研修ツアーも、盛りだくさんの内容です!
ご紹介いたします。

*ロンドンのウェイトローズクッカリスクールで4時間のみっちり!英国菓子料理のレッスン!
サーティフィケート授与の予定です。現地のシェフに実習形式で学びます。楽しく頑張りましょう!

サンバリーアンティークマーケット
バイヤーが集まるレース場の大型マーケット。この日は早起き!して出発です。
ひとめぼれを見つけに行きましょう!今年は大物も持ち帰れるかも⁈

*ストークオントレントを訪ね、英国陶器の歴史を探訪。
ウェッジウッド歴史&博物館&ショップ。
そして英国ウェッジウッドでアフタヌーンティを楽しみましょう!
バーレイ・ファクトリーショップ
スポード、エマブリッジウォーター。
工場見学やファクトリ―ショップで大興奮間違いなし!です。

*湖水地方グラスミア散策
グラスミア・ジンジャーブレッドを現地でできたてを頂きます!
湖水地方の古い菓子。素朴な味はここでしか味わえません。

*ウィンダミア湖クルーズ&蒸気機関車
ヒルトップ、ニアソーリー村。
6月の美しい英国を堪能です。心に残る一瞬が続きます。

スティッキートフィープディングを食べに!カートメル村へ。
ティールームであたたかいプディングと紅茶のとりこに。
この日、村ではファーマーズマーケット開催という幸運。
地元の味を探しましょう~!

*チッピングカムデンのThree ways Houseのプディングクラブに参戦!
7種類のプディングを完食勉強して、サーティフィケートを受け取ります!

*ロンドンでも食の学びは続きます~~~
ポートベロ―マーケット
ボロウマーケット で旬の食材にしたつづみ!美味しいものたくさんで悩みます。
菓子だけでなく、モダンブリティッシュ料理、古いメニュー、移民の多国籍食文化、
ロンドンならではの懐の深いマーケットです。

*オプション「オペラ座の怪人」鑑賞。
The Phantom of the Opera Her Majestys Theatreにて。
夜のロンドンも楽しみます。

*メイズオブオナー
ヘンリー8世のお菓子。英国にこんなプディングもあるのね!と感激します。

6月の英国はベストシーズン。
日が長くおだやかなお天気が続き、美しい風景が広がります。

地方の菓子を訪ね、田舎のマーケットで美味しいものを探し、
学校で学び、夜は地元のパブで食事です。
そのすべての瞬間に美味しい紅茶があります。

朝から寝るまで、英国の食と文化を探します。

通常のツアーでは経験できない9日間となる事と思います。
皆様のご参加お待ちしております。

往復JAL。伊丹・羽田発。
専用バス移動。(ロンドン自由行動除く)

ツアー詳細です。
「英国地方菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」

詳細・パンフレット希望・お申し込みは
上記の阪急交通社まで。

 

なお、ツアー説明会を3月2日
【阪急たびコト塾】 英国菓子の魅力とクリームティ 12:00~13:00 阪急交通社/梅田
にて開催いたしますが、すでに満席となりました。申し訳ございません。ありがとうございます。

1473840725101 Team_at_work_0001s_0000_Chefs

 

 

 

 

 

 

IMG_3638 IMG_3628

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1300710 P1310267

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1350404 P1350376

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9930 IMG_9909

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top