大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子・欧州菓子ギャラリー

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

阪急うめだ本店ワールドティーフェスティバル
今朝の「おはよう朝日」で。
世界の紅茶が大阪に大集合!

5月22日まで開催しています。

初日にトークショーをしました。
その様子を少し。
「英国の暮らしのなかの紅茶とお菓子」と題して
紅茶のもつ意味、いろいろなシーンでの紅茶、
英国の人と紅茶のお話をしました。

たくさんの皆様にお越し頂きありがとうございました!

今日も英国菓子4種
宜しくお願い致します♪

*Plane Scone
*Farmer’s Scone
*Sticky Toffee Pudding
*Oatsmeal Chocolate Biscuits

会場は、バレンタインの時のように
女子であふれています。
各国の紅茶の試飲をしながら、お気に入りを
皆様探しています‼
たのしいですよ~♪

IMG_4716 IMG_4722 IMG_4739 IMG_4748 IMG_4754 IMG_4756 IMG_4771 IMG_4773


2017年5月19日  7:37 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

2017年5月16日産経新聞朝刊
「まちかど人間録」に砂古玉緒 掲載され
英国菓子教室TheBritishPuddingの様子も紹介されました。

ご覧いただいた皆様よりたくさんご連絡頂きありがとうございます。

イギリス菓子に心奪われ~
と見出し頂き
英国菓子との出会いから これからの夢まで
記事になっております。

イギリスのお菓子を好きな人が増えてくれるといいなあ♪

 

新聞は校正がないので今朝初めて読みました。
(産経大阪版ページ)

170516産経新聞まちかど人間録砂古玉緒

 


2017年5月16日  10:23 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

世界の紅茶が楽しめる
阪急うめだ本店ワールドティーフェスティバル!

初日の12:00~から砂古玉緒のトーク
「英国の暮らしのなかの紅茶と菓子」

英国では人生の節目にも 日常にも
紅茶を飲む風景にあふれています。
そして紅茶と菓子が運んでくれる しあわせな時間が
記憶として重なっていきます。
英国のお茶の時間のお話をさせて頂きます。
ぜひお越しくださいませ。

詳細はこちら ワールドティーフェスティバルイベント

 

*********************************

阪急うめだ本店ワールド・ティー・フェスティバル 

◎5月17日(水)~5月22日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 祝祭広場
5月17日(水)正午~ (約30分)
「英国の暮らしの中の紅茶と菓子」

講師:英国菓子研究家 砂古玉緒
 
 
IMG_4601[1]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_4602[1]
 ワールドティーフェスティバル縮小2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_4599[1]


2017年5月12日  10:31 PM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

関西最大級の規模で世界の紅茶を集積!
「世界のお茶時間を楽しむ!」をテーマに、
阪急うめだ祝祭広場で第一回ワールドティーフェスティバルが開催されます‼‼

5月17~22日 9階祝祭広場
各国のお茶文化を紹介するトークや、淹れ方講座などセミナーもいっぱい。
そしてお茶に欠かせない各国のお菓子も勢ぞろい!

英国代表として光栄にも
砂古玉緒の英国菓子が並びます。

英国の地方菓子、田舎の素朴なお菓子を紅茶と一緒に楽しんで頂きたい。
スコーン2種、菓子2品が
フェスティバルで限定販売されることになりました!

その撮影の様子です。
いつも教室で作っている英国田舎の菓子たち。
食べに来て下さいね!



IMG_4014



 

 

 

 

IMG_3985 IMG_3991

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3992

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4006 IMG_3993

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4003

 

 

IMG_4015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4018 IMG_4022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4028

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4037

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な写真をありがとうございました!

 


2017年5月2日  11:54 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

砂古玉緒の英国プディングパーティのご案内です。

関西日英協会様主催
リーガロイヤルホテルのワンプレートランチ&
英国のプディング5種(砂古玉緒製作)のプディングパーティ!

リーガロイヤルホテル・クラウンルーム
https://www.rihga.co.jp/osaka/party/venue/183

英国プディングのお話もさせて頂きます。
プディングづくしの一日を、みなさまと一緒に楽しみたいと思います!

お申し込み本日よりスタート!→ゲスト枠が満席となりました。
ありがとうございます。

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細です。

日  時 : 2017年5月31日(水) 12:00~14:30 

場  所 : リーガロイヤルホテル大阪 タワーウィング28階 「クラウンルーム」

大阪市北区中之島5-3-68  TEL 06-6448-1121 

講  師 : 砂古 玉緒 

参加費 : 会員 6,500円 ゲスト 7,500

締  切 : 5月22日(月) 
お振込み期限:5月26日まで(振込み完了で先着順) 
お申し込み後、返信にて振込先をお知らせします。
お申し込み先は関西日英協会様になります。
  

電話・FAX・メールで。
協会員様でない場合、「砂古ゲスト」と記載・お知らせ下さい。

関西日英協会HP   

関西日英協会事務局様 (Tel:06-6486-6022  Fax:06-6486-6023 

(E‐mail : jbsk@hankyu-hanshin-dept.co.jp 

   

Menu
リーガロイヤルホテル・メニュー
温かい野菜のポタージュ”ガルビュール”
ワンプレートランチ~ポークピカタ、的鯛のポワレ、温野菜の盛り合わせ
アニス香るフルーツのコンポートヨーグルトシャーベット
紅茶&コーヒー

砂古玉緒製作 英国プディング5種

お待ちしております‼‼

                                     

 

 

P1310267


2017年4月19日  10:41 PM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

横浜青葉台にある
アンティークスヴィオレッタ様にて
ワンデイの英国菓子教室を開催いたします!

6月30日金曜日
14:00~16:00
参加費 7,560円
「英国の地方菓子について」お話とティータイムで楽しいお菓子の時間を。
英国菓子と紅茶と共に。

お申し込みは Antiques Violetta様お申し込みフォームで。
こちらからでもTel 045-988-1481  Fax 045-988-1482
E-mail info@vi
oletta.cc

 

 Antiques Violetta

 

 

 


2017年3月29日  12:37 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

Savvy Tokyo

に掲載されました。
Tamao Sako Of The British Pudding として 、
今までの、教室や活動のいろいろをまとめた記事となっています。

英国人の記者さんから先日東京でインタビューを受けました。
英国と日本を知る、日本人の英国菓子教室と活動に 興味を持たれたようです。

日本で、教室で教えるという形で英国菓子の魅力を伝える。
食の文化の力は はかりしれないと思っていること。お話致しました。

これからも皆さまと一緒に、楽しいお菓子の時間を過ごしていきたいと思います。

 

Savvy Tokyo spotlight: Tamao Sako of The British Pudding 

 

One woman’s road to changing Japan’s image of British cuisine, one cake at a time.

Cook, teacher and author, Tamao Sako began her journey into entrepreneurship quite by chance. Enamored with the UK’s sweets — and later savory dishes, too — thanks to 10 years spent in England, she returned to Japan with a passion to share the delights of cream teas, sticky puddings and fruit pies.

Since setting up her cookery school The British Pudding in Osaka in 2013, she has written five books, held cooking classes at Nihonbashi Mitsukoshi and Isetan Shinjuku, and led demonstrations and tastings across the country. As an adviser of Hankyu’s British Fair, which is held in the department store every fall, Sako travels regularly to the UK, where she searches far and wide to find the best local, traditionally-made products and the stories behind the people who make them.

Sako was also an advisor on NHK morning drama Massan, which aired from September 2014 to March 2015. Based on the real story of Masataka Taketsuru who studied in Scotland in 1918 and returned to Japan with his Scottish wife to set up a whiskey distillery, the popular program brought challenges as the Scottish food on set had to look authentic. From lamb stew to Christmas pudding, Sako worked with the crew to ensure that what they filmed was not only in keeping with Scottish dishes from that time, but that the actors enjoyed what they ate on camera.

In 2016, Sako’s activities stepped up a gear with her nomination to receive two prestigious awards. In May, she was awarded first prize for her book British Home Cooking and third prize for her book British Cake Stories at the Gourmand World Cookbook Awards. In November, she received the Entrepreneur of the Year award from the British Chamber of Commerce in Japan at the British Business Awards, held in Tokyo.

After the highs of 2016, Savvy Tokyo asked Sako to reflect on her achievements and share her plans for the future.

Congratulations! How was your experience at the Gourmand World Cookbook Awards?

The award ceremony was held in Shandong Province, China, and it was my first time to visit there, so I was really excited. There were so many people representing different countries. In my category, “Foreign Cookbook”, there were 14 people so I was really surprised to win the Grand Prix prize. When I came back to Japan, a British Embassy Tokyo representative called me to say congratulations. It was the first time a cookbook on British cuisine had received that award in the foreign cuisine category so they were delighted that I helped put British cuisine on the world stage. And I was so moved to receive the phone call!

And what were your impressions from the British Business Awards?

I couldn’t believe the number of people with UK-Japan connections attending the event. In Tokyo, there are so many more links with the UK than there are in Osaka. I felt that the British and Japanese people at the BBA were all cheering me on and believe in my work. I couldn’t believe I won

 

IMG_0897


2017年3月4日  1:29 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

「英国地方菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」
~砂古玉緒と行く湖水・ストークオントレント・ロンドン~

今年の研修ツアーも、盛りだくさんの内容です!
ご紹介いたします。

*ロンドンのウェイトローズクッカリスクールで4時間のみっちり!英国菓子料理のレッスン!
サーティフィケート授与の予定です。現地のシェフに実習形式で学びます。楽しく頑張りましょう!

サンバリーアンティークマーケット
バイヤーが集まるレース場の大型マーケット。この日は早起き!して出発です。
ひとめぼれを見つけに行きましょう!今年は大物も持ち帰れるかも⁈

*ストークオントレントを訪ね、英国陶器の歴史を探訪。
ウェッジウッド歴史&博物館&ショップ。
そして英国ウェッジウッドでアフタヌーンティを楽しみましょう!
バーレイ・ファクトリーショップ
スポード、エマブリッジウォーター。
工場見学やファクトリ―ショップで大興奮間違いなし!です。

*湖水地方グラスミア散策
グラスミア・ジンジャーブレッドを現地でできたてを頂きます!
湖水地方の古い菓子。素朴な味はここでしか味わえません。

*ウィンダミア湖クルーズ&蒸気機関車
ヒルトップ、ニアソーリー村。
6月の美しい英国を堪能です。心に残る一瞬が続きます。

スティッキートフィープディングを食べに!カートメル村へ。
ティールームであたたかいプディングと紅茶のとりこに。
この日、村ではファーマーズマーケット開催という幸運。
地元の味を探しましょう~!

*チッピングカムデンのThree ways Houseのプディングクラブに参戦!
7種類のプディングを完食勉強して、サーティフィケートを受け取ります!

*ロンドンでも食の学びは続きます~~~
ポートベロ―マーケット
ボロウマーケット で旬の食材にしたつづみ!美味しいものたくさんで悩みます。
菓子だけでなく、モダンブリティッシュ料理、古いメニュー、移民の多国籍食文化、
ロンドンならではの懐の深いマーケットです。

*オプション「オペラ座の怪人」鑑賞。
The Phantom of the Opera Her Majestys Theatreにて。
夜のロンドンも楽しみます。

*メイズオブオナー
ヘンリー8世のお菓子。英国にこんなプディングもあるのね!と感激します。

6月の英国はベストシーズン。
日が長くおだやかなお天気が続き、美しい風景が広がります。

地方の菓子を訪ね、田舎のマーケットで美味しいものを探し、
学校で学び、夜は地元のパブで食事です。
そのすべての瞬間に美味しい紅茶があります。

朝から寝るまで、英国の食と文化を探します。

通常のツアーでは経験できない9日間となる事と思います。
皆様のご参加お待ちしております。

往復JAL。伊丹・羽田発。
専用バス移動。(ロンドン自由行動除く)

ツアー詳細です。
「英国地方菓子とフードマーケット&アンティークを巡る旅9日間」

詳細・パンフレット希望・お申し込みは
上記の阪急交通社まで。

 

なお、ツアー説明会を3月2日
【阪急たびコト塾】 英国菓子の魅力とクリームティ 12:00~13:00 阪急交通社/梅田
にて開催いたしますが、すでに満席となりました。申し訳ございません。ありがとうございます。

1473840725101 Team_at_work_0001s_0000_Chefs

 

 

 

 

 

 

IMG_3638 IMG_3628

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1300710 P1310267

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1350404 P1350376

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9930 IMG_9909

 

 

 

 

 

 

 

 

 


英国菓子教室The British Puddingの 
冬のプディングパーティの開催です

2017年1月8日(日) 1回目11:00~13:00 満席となりました、ありがとうございます。
          2回目14:30~ 16:30 残席あります。
          各20名様(先着順)

場所 :英国菓子教室The BritishPudding教室

参加費:お一人様 6,000円 お土産付き

お申し込み:HPお問い合わせフォームより 
      

冬のプディングパーティーなので
あたたかいプディングもたくさん作ります。
おいしい英国の味を楽しんで頂きたい。
皆さまのお越しをお待ちしております。

 

IMG_5112[1]


2017年1月4日  10:56 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

2016年もみなさまと
たくさんの素敵な英国菓子時間を過ごすことができました。

ふりかえってみると
年の初めに グルマン世界料理本大賞の海外料理部門と菓子部門の
ダブルノミネートの知らせが届き、
5月中国煙台での世界大会に、編集者・出版社が集う中、
著者として招かれ参加して参りました。
「イギリスの家庭料理」世界文化社が 海外料理部門グランプリ、
「イギリスの菓子物語」マイナビ出版が 菓子部門で3位を獲得。
ありがとうございました。

この賞を頂き、みなさまに祝賀会も開いて頂きました。
ホテルセントレジス大阪にて95名の方々にお集まり頂き感動。
忘れられない一日となりました。

7月には、英国菓子TheBritishPuddingのBake Shop!がオープン。
不定期に開催する砂古玉緒の作る英国菓子のお店。
ティータイムを楽しんで頂きたいとスタートしました!

メディアでは、
Japan Today Newsの取材をうけ掲載。
日本人が伝える英国菓子、歴史や配合を研究する姿が
取り上げられました。英国人からみた砂古玉緒の感想も届いて嬉しかったのです。

9月には文藝春秋の「週刊文春」の人気連載コラム
「私の取り寄せ便」に掲載されました。
知られざる英国の味!に反響は大きく、文春様の影響力の大きさに驚いたのです。

英国BBCニュースでは、
阪急英国フェアでご紹介する「ベイクウェルプディング」のTheBloomersの菓子製作の様子が
放映されました。
そのすぐあと10月に、博多阪急及びうめだ阪急英国フェアでBakewell Puddingを紹介販売。
日本初上陸となる英国田舎の菓子を紹介でき、
多くの皆様に英国の魅力をお伝えできました。ご来場頂きありがとうございました。

10 月には、
British Business Awards 2016にノミネートされ
11月に Entrepreneur of the Year部門でグランプリを頂きました。
ヒッチング英国大使よりトロフィーを授与され、
緊張と感激の中、たくさんの祝福を受けました。
日英間で活躍する人々の中に身をおき、さらに精進したいと思いました。

英国菓子教室ブリティッシュ・プディングは、
毎月の教室に加え、東京でもワンデイレッスンを多所で開催。
恒例の英国ツアーも6月に慣行。英国菓子をめぐり勉強しました。

今年一年も
みなさまと一緒に英国菓子の世界に身をおけたことがなにより幸せでした。
とても実り多い年となり、感謝の気持ちでいっぱいです。
あたたかく応援して下さる皆様のおかげです。

来年も素敵なお菓子の時間を過ごしたい。
みなさまとしあわせなひとときをたくさん過ごしたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

砂古玉緒

 

 


P1570414
IMG_4954 P1570277

 

 

 

 

 

 

IMG_1831 IMG_1775 IMG_1804 IMG_1699 IMG_1728

 

 

 

 

 

 

 

 

P1580378 DSC_0237 DSC_0282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7277[1] IMG_7278[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

314cf76dd380c7d14662577f5a2ef87bba70d7c2std[1] P1250013 IMG_8026 IMG_7964 IMG_7906

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8360 IMG_8395 IMG_8363 IMG_3090 IMG_3096 IMG_3114 IMG_3127 IMG_3125 30959820246_6d6d749cf6_o 30906829021_ce3240a220_o 30878342912_c3b75a400b_o 30906825291_046b3bd174_o 30959808966_bda87ac140_o 30906819481_33b808ca71_o


2016年12月31日  9:46 PM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top