大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

湖水で大型アンティーク店に寄り
エマブリッジウォーターで絵付け。

子供から大人まで夢中になってます!

絵付け作品は 焼成されて2週間で自宅まで郵送されるので思い出が後からもやってきます。

その後スポードへ行って、ウェッジウッド卿のお屋敷でイン。

 

67538696_1436527653154474_1381422835724976128_n67173461_1436527673154472_6232575043503652864_n67431522_1436527746487798_992135327957123072_n 66832903_1436527753154464_2784777866112401408_n66921075_1436527686487804_3315926554529234944_n67260777_1436527823154457_7863233487090745344_n67330593_1436527816487791_3220445304075583488_n67339577_1436527886487784_7656234377164095488_n 67410075_1436527939821112_6762082685046226944_n67769364_1436527876487785_2593839009000062976_n67667030_1436527946487778_2355173620596080640_n


6月の英国研修ツアーの様子の続きを。

湖水地方コニストンで、エリザベス&アンソニーのレッスン後、
次に向かったのはダルメイン。

昨年阪急英国フェアでマーマレードを製作販売していたジェーンさんとフローレンスさんを訪ねました。

ダルメインの庭は、NHKで紹介され有名に。

そのお庭をジェーンさんの案内で散策!感激です。

NHKは、1年をかけてこの庭を撮影し、四季の移り変わりを美しく伝えました。

その後、この日は閉館だったダルメインを特別に開けて下さり、ティールームでクリームティとお菓子。

皆様大きなケーキを全種類注文。勉強になりました~。

 

ショップではダルメインのマーマレードと2階のアンティークショップでお買い物。

ダルメインのお屋敷は、静かな時間が流れていました。
ジェーンさん、フローレンスさんありがとうございました。

 

66812851_1431377430336163_1613109323179753472_n 66400635_1431377497002823_1695147106953592832_n66705153_1431377717002801_7160229838467366912_n 66424052_1431377410336165_1805778287608201216_n 66630156_1431377547002818_6403963033390940160_n66718774_1431377847002788_6515993750613786624_n67074292_1431377637002809_1482606488487723008_n67086807_1431377460336160_3723237780885602304_n


ツアー無事終了して昨日帰国しました。

 

英国を深く知る濃い10日間だったと思います。

ご参加頂いた皆さまありがとうございました!

旅の様子、前後しますがまたアップします。

 

65289986_1416553545151885_2452400070880919552_n


ウィンザーのオークリーコート。

 

お部屋にラン&ウォーキングカードがあったので、ちょこっと朝ラン。

 

テムズ川に沿ってred arrowsをたどるけど、道あってるのか?

1人で心細く走ってたら、ゴルフ場に抜け⛳️テニスコート🎾抜けハーブガーデンを通るコース。

途中リスや水鳥たち。気持ちいい朝です。

 

 

64397326_1412381745569065_9189311202440773632_n64563467_1412381635569076_5778916404149354496_n (1) 64656403_1412381588902414_8137083556821204992_n (1)64577089_1412381578902415_5648960911499591680_n (1)64629432_1412381652235741_6816002395969945600_n64489029_1412381692235737_6109299977345826816_n64763001_1412381698902403_5618812126572314624_n 65005988_1412381755569064_2946879956317110272_n


スコーンレッスン第二弾は
コニストンのエリザベスの自宅を訪ねて。

 

田舎のスコーンおいしい!

 

コツもいっぱい教えてもらいました。

 

その他ローフケーキ、クランブル、ジンジャーブレッドのレッスンもあって感激の連続。

ランチもご用意頂き、素晴らしいおもてなしに感動。

 

思い出深い一日となりました。

64515633_1411543672319539_7145131684097163264_n 64989343_1411543722319534_6581736527250849792_n64988460_1411543768986196_6231390439983808512_n64601946_1411543935652846_293926735441821696_n 64565248_1411543792319527_7883364857800556544_n64362903_1411543932319513_6236053052185378816_n64394373_1411543748986198_8691261722440237056_n 64655398_1411543995652840_4064547123817873408_n64485394_1411543655652874_1822104875639504896_n 64213583_1411543858986187_7276900666558119936_n64477876_1411543872319519_804765116221358080_n 64383457_1411543998986173_5027301246222991360_n


スコーンレッスン
このスコーン、田舎のスコーンだけどいつもと違う。

勉強になりました。皆さまと真剣お菓子時間。

64264843_1410505502423356_3179749432384028672_n64666144_1410505439090029_2083968941482311680_n64458167_1410505432423363_4877240543509217280_n64294119_1410505512423355_5172367803914649600_n64868594_1410505559090017_536769220059332608_n

 


英国研修ツアー2日目

マンチェスターからリンデスハウに。
ブラックプディングにベイクドビーンズ。

 

マーマイトのトーストに地元の紅茶。

リンデスハウはベアトリクスポターのゆかりの館。

スキューレルナトキンの絵がそこらじゅうに。

 

62645560_1409126689227904_5274228145954750464_n (1) 64566487_1409126705894569_2172679657030156288_n 62618553_1409126809227892_748116198394167296_n62646704_1409126759227897_4167754767033958400_n 62652184_1409126832561223_6595859238713556992_n 64626204_1409126779227895_1873070542416773120_n64510380_1409126849227888_4634117125080875008_n

 

 


「砂古玉緒と行く英国菓子と紅茶の旅」スタートです。

 

皆さまの到着をヒースローで待ちながら、これからの日々に気持ちが高ぶります。

関空と羽田から合流。

 

62519939_1408849559255617_4486502363292499968_n 64210974_1408849625922277_3009572120763039744_n62381555_1408849579255615_1643365147281981440_n


砂古玉緒と行く
「英国地方菓子とワイナリー、ロイヤルアスコットと紅茶を巡る10日間」ツアーの詳細です。

2019年6月13日~22日

 

今日は湖水地方のリンデスハウスについて。
リンデスハウに泊まり 特別にシェフが開催して下さる事になったスコーンレッスンに参加します。

 

ここは朝食も素晴らしいのでゆっくり楽しみましょう。

 

リンデスハウは
ベアトリクスポターがここに滞在して リスのナトキン を書いた所。

そして美しいリンデスをすっかり気に入り後に買い取ることになります。

 

ナトキンとポターがあちこちにいます。
湖水地方で通常行かないルートですが、美しい景色に感動します。ティールームも目を見張ります。

 

お申し込みはこちら
阪急交通社 06‐6366‐2588
関空と羽田から出発~ヒースローで合流します。

 

54432847_1343551392452101_420713036148375552_n 54433143_1343551649118742_156020579722330112_n 54526135_1343551489118758_4574102039520346112_n54523990_1343551702452070_7426758659700424704_n 54356060_1343551415785432_7453647079118733312_n55564350_1343551482452092_8249375081638133760_n54727474_1343551665785407_7136346478817050624_n 54727757_1343551505785423_340494630585892864_n 54799258_1343551809118726_4461300315538325504_n54523349_1343551802452060_2378523008437321728_n 54430344_1343551795785394_8249413049149030400_n54417784_1343551535785420_2161932691077857280_n54514140_1343551625785411_603502201406488576_n 54374685_1343551562452084_4417945790371069952_n 54374585_1343551745785399_7083819763226378240_n54230847_1343551672452073_2815713506228174848_n54353480_1343551595785414_202605878073884672_n53879179_1343551555785418_8193112264190984192_n 54256021_1343551749118732_5965512555404197888_n 54255205_1343551452452095_1666157782807609344_n53891007_1343551722452068_5936734118447415296_n53522383_1343551589118748_2244570563387326464_n 53264589_1343551779118729_1226736951449616384_n


砂古玉緒と行く
「英国地方菓子とワイナリー、ロイヤルアスコットと紅茶を巡る10日間」ツアーの詳細です。

2019年6月13日~22日

 

ワインセラーを訪ねます。
英国産のワインのおいしさを知る一日。
ゆるやかな傾斜に広がるぶどう畑。

美しい英国の珍しい風景です。

ぶどう園をトロッコ車で登り、山頂でワインを楽しみます。

 

英国にこんな風景があったのね!
と思うことでしょう。

 

ここは、冬には菓子レッスンがあったので、在英中に学びに行っていた所。

通常のツアーでは決して行かない場所。

ショップの充実ぶりも素晴らしく、ティールームの菓子の品ぞろえも抜群!です。

とっておきの場所です。

 

お申し込みはこちら
阪急交通社 06‐6366‐2588
関空と羽田から出発~ヒースローで合流します。

54434931_1340836996056874_6803064893617471488_n53766471_1340837089390198_4764229328202366976_n53731980_1340837142723526_1968553961828909056_n


2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top