大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

砂古玉緒と行く

「英国地方菓子とワイナリー、ロイヤルアスコットと紅茶を巡る10日間」ツアーのご案内です。

 

 

2019年の英国ツアーの告知がスタートです。
今回の旅も、すべて砂古玉緒が作りました。

 

皆さまとご一緒に英国をまわりたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

 

2019年6月13日~22日

 

盛りだくさんの内容です。

2連泊が3か所あるので夜の荷造りが楽かも♪宿泊のホテルはグレードが高く、料理とスコーンの美味しい所ばかりです。

 

今年は、とっておきの場所がたくさん!

英国にも一面のワインぶどう畑が!に行ったり、
スコーンレッスン、
ドラキュラのロケの館オークリーコートでクリームティや
アスコットにお帽子で観戦、ロンドンのアフタヌーンティ、ストークオントレントのファクトリーショップ。
自由行動ではお買い物。などなど。。

 

少しづつご紹介していきます。

 

お申し込みはこちら
阪急交通社 06‐6366‐2588

関空と羽田から出発~ヒースローで合流します。

 

関空発
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php…

羽田発
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php…

53316612_1333802340093673_1123117201826512896_n51716734_1333802346760339_3792020689993596928_n


2019年3月7日  8:58 PM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント

おひな祭り
我が家のお雛様は一刀彫り。
烏帽子やひな壇の塗りが取れてしまって。

 

そのわけは、台の桐箱に全て収まるので、2度の渡英に連れて行ったから。

2ヶ月の赤道を通る船便、英国の気候などなど。でもずっと見守ってくれています。

 

52854507_1333293970144510_5697477446190759936_n 53617093_1333293993477841_4951619691924684800_n


  8:54 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし

神戸倶楽部で開催されたPhilip Sykes氏によるテーブルマナーとエチケットのレッスン。

コースのお食事の中のデザートを担当させて頂きました。

神戸倶楽部の厨房で、シェフの皆様のアシストを頂き無事最期のひと皿を提供できました。

製作したのは、スコットランドのコールドプディングエジンバラフォグ。

皆さまへ冷たい出来立てを!サーブ直前、裏テーブルで出番を待つフォグ達に、

どうか空のグラスで帰ってきてね!と祈ってサービススタッフさんへ声をかけました。

おいしい英国菓子を加えて下さりありがとうございました。

 

ご参加の皆様
主催の新宅様 吉田様感謝致します。
スタッフの皆様あたたかいアシストありがとうございました。

52602128_1329233373883903_5998868422476169216_n 52605237_1329233480550559_7897605633619263488_n 52602599_1329234393883801_2111348997217058816_n52605857_1329233557217218_2224763462708363264_n 52605871_1329233440550563_6158206980398776320_n 52643006_1329235573883683_5429430512932356096_n 52646466_1329233527217221_313789412997595136_n 52694949_1329233470550560_6173108528346038272_n 52696093_1329234167217157_2316430902462251008_n 52750011_1329233420550565_6108167403059806208_n 52833023_1329234813883759_5545515022152630272_n 52893302_1329235173883723_3748463790262321152_n 53367945_1329235157217058_4362886543019343872_n


  8:47 PM |カテゴリー: 7.その他

2月の東京教室終わりました。

 

帰りの新幹線の中で今頃、一周年だあと感慨深い思いがわいてきています。
ご参加下さる両教室の皆様 いつも本当にありがとうございます。

 

また明日からも、楽しくおいしく
英国菓子を作っていこう♪

宜しくお願いします。

52633008_1327323270741580_1643864441525108736_n


  8:39 PM |カテゴリー: 東京奥沢教室

2月 東京自由が丘(奥沢)教室

バノフィーとペティコートショートブレッド。

おいしくて危険なお菓子たちです!

 

52432347_1327323237408250_22991307827838976_n (1) 52444230_1327323254074915_2176964105951248384_n 52586539_1326725437468030_3160304663736090624_n 52633008_1327323270741580_1643864441525108736_n 52720461_1326725414134699_4121160599574937600_n


  8:35 PM |カテゴリー: 東京奥沢教室

今月のトワイニング様への寄稿は、英国で出会う様々なお茶のスタイルです。

 

 

51969861_2067482243299829_6452499930522058752_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【イギリスのいろいろなお茶の時間】

まだまだ寒い毎日が続きますね。

今日は、英国菓子教室を主宰されている砂古玉緒さんが、イギリスの紅茶のある暮らしについて教えてくれました。

 

一日に7回、お茶をのむイギリスといわれます。

朝めざめてからベッドに入るまで、お茶の時間があふれています。

それらのお茶は、それぞれにおいしい。
キッチンや学校、職場で自分でいれるお茶もおいしいけれど、お茶の時間のための場所を選んで特別に過ごすのもいいですね。


マナーハウスでは、暖炉の前にティーセットを揃えてくれ、丁寧にお茶をいれてくれる。

それを待つ間も豊かなお茶の時間。

また田舎のティールームでは、トレイにティーセットがのせられてテーブルにきたと思ったら、すでにたっぷりのお茶がポットに入っています。

自分でカップにそそいで飲んでね!の気楽なスタイル。これもおいしい。

さらにB&Bのお部屋には、必ずティーセットがお迎えしてくれます。

好きな時に好きなだけ自分でいれてね!というおもてなし。イギリスらしいです。


いろいろなお茶の時間が、豊かな毎日をくれます。

 

 

▼トワイニングの情報はこちら▼
http://bit.ly/2TUHgD2


  8:22 PM |カテゴリー: 7.その他

2019モバックショウ 幕張メッセ

 

進化し続ける製菓機器。日本の技術は世界に誇れる。
欲しいものいっぱい。
最新鋭菓子製造機械とオーブンにほれぼれ。

職人の大会も見逃せない。

 

52344225_1325902794216961_8155077751804526592_n52402602_1325902927550281_8026841354174726144_n52887048_1325902900883617_5025343101913268224_n52165077_1325903017550272_1704473155990454272_n52551333_1325902830883624_8324804903608254464_n52134328_1325902957550278_6407753032792014848_n52348504_1325902867550287_4648938150981271552_n 52369210_1325903200883587_493142522814529536_n52508013_1325903037550270_1360767715228254208_n53061966_1325902980883609_1964418178905800704_n


  8:14 PM |カテゴリー: 7.その他

滋賀大学
社会連携研究センター主催コトづくりセミナー「和菓子と英国菓子」にてお話をさせて頂きました。

 

国境を越えての菓子の話に、新しい発見や広がりを感じ、ご参加下さった皆様からの質疑応答で勉強になった2時間でした。

 

会場には、京菓子の職人の方々業界の方も多く、いつも女性オンリーの私の講演会とは 景色が違って緊張しました。

でも菓子でつながる同じ世界です。

 

来て下さった皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。
京都新聞デジタルに掲載頂きました。

52646428_1324718931002014_8136042370849308672_n52262047_1324720051001902_7289488292284727296_n52520565_1324720337668540_6882369824060604416_n52572728_1324720097668564_7140733560276647936_n52661075_1324719357668638_3270600347315339264_n52774122_1324719527668621_7502287527911358464_n


  8:08 PM |カテゴリー: 7.その他
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top