大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

8月レッスンのお知らせ

■英国クラス 

・ヴィクトリア・サンドイッチ・ケーキ 

大英帝国の基礎を築いたと言われるヴィクトリア女王が愛したといわれるケーキ。イギリスのティールームでは必ず出会うお菓子です。

・スティッキー・トフィープディング

湖水地方で生まれた、デーツ(ナツメヤシ)を使った甘いお菓子です。

■紀行クラス ; 今月はイギリス料理のコースです。

・スコッチエッグ

【再メニュー】前回 大好評をいただき、皆様より再レッスンを要望いただいていたメニューです。固ゆで卵にソーセージミートを巻き、揚げたイギリスを代表する料理です。

・マッシュルーム・スープ

今、イギリスで人気のスープ。 今年のイギリスを巡るツアーでも、参加者の皆さんから大人気を得たメニューに挑戦!

■レッスン料

・大阪住之江教室 英国クラス 7,560円  紀行クラス 8,100円

・東京自由が丘教室 英国クラス 10,800円  紀行クラス 12,960円

(大阪教室と東京教室は同じメニューですが、内容と人数等に違いがあります) 

■レッスン日はホームページのカレンダーよりご覧ください。

■レッスンの受け付けは、6月30日(日)午後8時より開始いたします。

ヴィクトリアサンドバッグケーキ

ヴィクトリアサンドケーキ

スティッキートフィープディング

スティッキートフィープディング

スコッチエッグ

スコッチエッグ

マッシュルームスープ

マッシュルームスープ


2019年6月28日  6:32 PM |カテゴリー: 2.教室の日程

ツアー無事終了して昨日帰国しました。

 

英国を深く知る濃い10日間だったと思います。

ご参加頂いた皆さまありがとうございました!

旅の様子、前後しますがまたアップします。

 

65289986_1416553545151885_2452400070880919552_n


ウィンザーのオークリーコート。

 

お部屋にラン&ウォーキングカードがあったので、ちょこっと朝ラン。

 

テムズ川に沿ってred arrowsをたどるけど、道あってるのか?

1人で心細く走ってたら、ゴルフ場に抜け⛳️テニスコート🎾抜けハーブガーデンを通るコース。

途中リスや水鳥たち。気持ちいい朝です。

 

 

64397326_1412381745569065_9189311202440773632_n64563467_1412381635569076_5778916404149354496_n (1) 64656403_1412381588902414_8137083556821204992_n (1)64577089_1412381578902415_5648960911499591680_n (1)64629432_1412381652235741_6816002395969945600_n64489029_1412381692235737_6109299977345826816_n64763001_1412381698902403_5618812126572314624_n 65005988_1412381755569064_2946879956317110272_n


今月のトワイニング様への寄稿は、英国より。

お茶の時間が暮らしにとけ込んでいる英国です。

 

 

【太陽の光を楽しむ、6月のティータイム】

イギリスのベストシーズンと言われる今の時期。一年で最も天候が良く過ごしやすいため、観光客も賑わっていることでしょう。今日は、英国菓子教室を主宰されている砂古玉緒さんが、ただ今滞在中のイギリスより最新のお写真とお便りを届けてくれました。

6月は梅雨の日本ですが、英国ではジューンブライドの晴れの季節。太陽の光を楽しめ、お茶の時間もいつもより多彩な姿が現れます。
正当なお茶の時間なら、ボイルドウォーターをたっぷり。リーフティーを存分にゆっくり楽しみます。ティーポット2個とミルクジャグの3つがセット。また、マグにティーバッグも美味しいですね。大きなマグに小皿をのせてスプーンとミルクジャグを持って庭でティータイム。小皿はフタの代わりの後、終わったティーバッグの受け皿になります。

紅茶はスタイルも自由に、いつも暮らしの中にある英国です。

 

▼トワイニングの情報はこちら▼
http://bit.ly/2Im7ryY

 

 

東京自由が丘と大阪にて教室 
英国菓子教室TheBritishPudding 
http://bit.ly/2wXiKXR

 

 

64502137_2253053494742702_6115440874341007360_n


  11:26 AM |カテゴリー: 7.その他

スコーンレッスン第二弾は
コニストンのエリザベスの自宅を訪ねて。

 

田舎のスコーンおいしい!

 

コツもいっぱい教えてもらいました。

 

その他ローフケーキ、クランブル、ジンジャーブレッドのレッスンもあって感激の連続。

ランチもご用意頂き、素晴らしいおもてなしに感動。

 

思い出深い一日となりました。

64515633_1411543672319539_7145131684097163264_n 64989343_1411543722319534_6581736527250849792_n64988460_1411543768986196_6231390439983808512_n64601946_1411543935652846_293926735441821696_n 64565248_1411543792319527_7883364857800556544_n64362903_1411543932319513_6236053052185378816_n64394373_1411543748986198_8691261722440237056_n 64655398_1411543995652840_4064547123817873408_n64485394_1411543655652874_1822104875639504896_n 64213583_1411543858986187_7276900666558119936_n64477876_1411543872319519_804765116221358080_n 64383457_1411543998986173_5027301246222991360_n


スコーンレッスン
このスコーン、田舎のスコーンだけどいつもと違う。

勉強になりました。皆さまと真剣お菓子時間。

64264843_1410505502423356_3179749432384028672_n64666144_1410505439090029_2083968941482311680_n64458167_1410505432423363_4877240543509217280_n64294119_1410505512423355_5172367803914649600_n64868594_1410505559090017_536769220059332608_n

 


英国研修ツアー2日目

マンチェスターからリンデスハウに。
ブラックプディングにベイクドビーンズ。

 

マーマイトのトーストに地元の紅茶。

リンデスハウはベアトリクスポターのゆかりの館。

スキューレルナトキンの絵がそこらじゅうに。

 

62645560_1409126689227904_5274228145954750464_n (1) 64566487_1409126705894569_2172679657030156288_n 62618553_1409126809227892_748116198394167296_n62646704_1409126759227897_4167754767033958400_n 62652184_1409126832561223_6595859238713556992_n 64626204_1409126779227895_1873070542416773120_n64510380_1409126849227888_4634117125080875008_n

 

 


「砂古玉緒と行く英国菓子と紅茶の旅」スタートです。

 

皆さまの到着をヒースローで待ちながら、これからの日々に気持ちが高ぶります。

関空と羽田から合流。

 

62519939_1408849559255617_4486502363292499968_n 64210974_1408849625922277_3009572120763039744_n62381555_1408849579255615_1643365147281981440_n


ロンドン来て3日目。料理を食べるのまだ3回目かも。

朝食も付けず菓子。なのにお昼スープにしちゃった。

毎食菓子、部屋戻っても買ってきた菓子を美味しいうちに食べないと!と食べる。

食べたい菓子がいっぱい。なのにスープ(^^)ちょっと休憩です。

しかし目の前の女子達。靴くらいあるバゲットサンド食べた後スコーン&クロテッド食べてる。すごい。

今日は晴天。暑いのだ。

この国で飲むスパークリングウォーターが好き。

62608167_1406577032816203_4781957797854052352_n62495953_1406577099482863_87327156257947648_n 62549422_1406577042816202_8299057373532651520_n

 


  11:03 AM |カテゴリー: 7.その他

12℃のロンドン。
道行く人は ダウン、コート、冬物上着。寒いです。

雨ふりでも、普通にランする人、ベビーカーでお出かけ、ポリスは雨用馬具でいつも通り。

イギリスらしい。
バスの2階のフロントガラスにもワイパー欲しいなあ。

今日は行かねばならない店、食べねばならない菓子めぐり。

地下鉄とバスと徒歩!
部屋は菓子でいっぱいです。

 

64513703_1406169209523652_6323681508989075456_n62372103_1406169216190318_5058354315039604736_n

 

 


  10:59 AM |カテゴリー: 7.その他
2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top