大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

ツアー3日目は、ウィンザー!
美しいウィンザー城とそこに広がるタウン、
きらきらひかるテムズ川。
夜9時になっても明るい街を パブを出てからお散歩です。

ツアー、楽しく進んでいます。
もう書ききれず!!

P1460722

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィンザーのロングウォーク。
朝霧のなかのお散歩は、最高にきもちいい!!!

P1460681 P1460678

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィンザー駅、ティールーム、パブ、
お城、テムズ河。
イギリスのお楽しみが詰まった町です。

P1460704 P1460684

 

 

 

 

 

 

 

 

夜が明るいのは、旅が何倍もふくらみますね。
イギリスの人たちは、薄着というか水着のような人も多い。
長い夜を楽しんで、ゆっくり明日にチャージ!です。

 

そして翌朝、四日目。

さあ!朝一で、アンティークマーケットへ!
P1460784 P1460783

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンバリーアンティークマーケットは、バイヤーも多いところ。
朝6時半からスタートで11時にはそろそろ店じまいが始まるという、特殊なマーケットです。
気合をいれて!!!!みなさまとスタートです~~~~!

解散~!!!!
一目惚れに会いますように!!!

レース場にスツールが並んでいる中を、どんどん進んで!お目当ては見つかるでしょうか?
目移りする~~
躊躇してはいけません。

P1460782 P1460799

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集合時間に集まった皆様を見て、すごい~~~~~!!!
大収穫のみなさま。お買い物上手!!!

探していたあこがれのイギリスのアンティークや、
一目惚れ!や
勢いで買っちゃった?や
ダウントンのドラマで見た、あの品!にめぐりあった方などなど!
みなさますごいです~~~~~!

アンティークは出会いなので、こんな一日は忘れられないです。
晴天のお天気の中 広いレース場でのアンティーク探し。

最高の贅沢時間でした!!!!

P1460801

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目はまだまだ続きます。ここでまだ11時ですから!

 

 

 

 


2014年6月26日  3:52 PM |カテゴリー: 「イギリス菓子とティールームをめぐる10日間の旅」
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top