大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

今月のトワイニング様への寄稿は、英国で出会う様々なお茶のスタイルです。

 

 

51969861_2067482243299829_6452499930522058752_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【イギリスのいろいろなお茶の時間】

まだまだ寒い毎日が続きますね。

今日は、英国菓子教室を主宰されている砂古玉緒さんが、イギリスの紅茶のある暮らしについて教えてくれました。

 

一日に7回、お茶をのむイギリスといわれます。

朝めざめてからベッドに入るまで、お茶の時間があふれています。

それらのお茶は、それぞれにおいしい。
キッチンや学校、職場で自分でいれるお茶もおいしいけれど、お茶の時間のための場所を選んで特別に過ごすのもいいですね。


マナーハウスでは、暖炉の前にティーセットを揃えてくれ、丁寧にお茶をいれてくれる。

それを待つ間も豊かなお茶の時間。

また田舎のティールームでは、トレイにティーセットがのせられてテーブルにきたと思ったら、すでにたっぷりのお茶がポットに入っています。

自分でカップにそそいで飲んでね!の気楽なスタイル。これもおいしい。

さらにB&Bのお部屋には、必ずティーセットがお迎えしてくれます。

好きな時に好きなだけ自分でいれてね!というおもてなし。イギリスらしいです。


いろいろなお茶の時間が、豊かな毎日をくれます。

 

 

▼トワイニングの情報はこちら▼
http://bit.ly/2TUHgD2


2019年3月7日  8:22 PM |カテゴリー: 7.その他
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top