大阪住之江の洋菓子教室

ブログ

アクセスマップ

お問合せ

ホーム

コンセプト

レッスン

教室の流れ

英国菓子年間メニュー

ニュース&メディア

概要

blog/diary

Farrer’s ケンダルの古いティールーム。

 

1819年創業で紅茶とコーヒーを売っています。
建物は1640年のもので 店内を歩くと傾いているのがわかります。

 

Farrer’sの紅茶は 湖水地方で昔から愛されていて、

ティールームやホテルでよくみかける有名なお茶。 
日本でも飲めるといいなあ。

 

 

ケンダルミントケーキ連れて帰ります。教室で食べます!

 

 

2度目のケンダルの村の滞在時間は1時間。次回はゆっくり来たい。

 

29313599_1073052512835325_8045133468744482751_n (1)29244278_1073052482835328_656950292963921544_n 29243900_1073052552835321_3187036292568881966_n29249991_1073052632835313_2437078056847121162_n29314859_1073052659501977_2731748526969210984_n29249844_1073052692835307_7362206281399386639_n


2018年3月20日  9:15 AM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

東京教室、大阪教室ともまだ残席が少々あります。 日程はこのホームページの Calendar でご確認ください。

皆さまのお越しをお待ちしております。               

東京・自由が丘(奥沢)教室

東京・自由が丘(奥沢)教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

——————————————————————————————————————–     

4月レッスンのご案内

■英国クラス  メニュー : サマープディング、パヴロヴァ、イートンメス

・色とりどりのベリーをふんだんに使った鮮やかな夏のプディングです。

・パヴロヴァとイートンメスはメレンゲをたっぷり使った甘いお菓子です。

■紀行クラス  メニュー : ベイクウェルプディング、他1品あり

・イギリス中部、ダービーシャーのベイクウェルの街で生まれたプディング。

さあ、このケーキが生まれたきっかけは何だったのでしょうか?

  【レッスン料】

●東京・自由が丘(奥沢)教室

  英国クラス(東京)  12,960円

  紀行クラス(東京)  15,120円

●大阪・住之江教室

  英国クラス(大阪)  7,560円

  紀行クラス(大阪)  8,100円

東京、大阪ともに同じメニューですが、お持ち帰り、実習方法、設備、人数等に違いがあります。

■日程はホームページのカレンダーでご確認ください

皆様のお申し込みをお待ちいたします

サマープディング

サマープディング

イートンメス

イートンメス

ベイクウェルプディング

ベイクウェルプディング

 


2018年3月17日  11:45 AM |カテゴリー: 1.お知らせ&イベント,2.教室の日程

電車で二人旅。
湖水地方の南の入り口の村ケンダルに到着。

この地方の暮らしを伝えるミュージアムへ。

キッチンには、グリドルや古い調理道具がたくさん。

これはこうやって使うのか!と発見や確認。
もう欲しいものだらけ…

 

29243765_1072165856257324_4850180022611967650_n29196232_1072165866257323_6985271480446646778_n 29196586_1072165922923984_7427298510809741221_n 29216103_1072165862923990_830939875029330709_n 29216433_1072165859590657_2684672418771601435_n


2018年3月15日  7:43 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

3月14日はホワイトデーでしたが
イギリスにはその習慣はなく。

イースター一色。重厚なシムネルケーキとホットクロスバンズ。
マジパン細工のホットクロスが可愛らしい。

29244035_1072160636257846_6418844540856579944_n 29244364_1072160639591179_1313444999808609439_n


  7:39 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

ウィンザーからのびるロングウォーク。

イギリスらしい天気が似合ってます。

今回 娘が同行。よいアシストをしてくれてます。

29187127_1072153269591916_8093104074111106677_n 29178978_1072153272925249_2597412473668822864_n29186901_1072153319591911_7654838581846451371_n 29187091_1072153322925244_5355117432766283705_n29257746_1072157219591521_7785322506274643529_n29215933_1072157212924855_2710228382796520924_n


  7:37 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

ロンドンの地下鉄は深くてこわい

といつも思ってしまう。

エスカレーターも速過ぎて手すり離せない。

 

29103557_1071004699706773_4824516060169896985_n


2018年3月13日  9:04 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

春先の野菜たち。
美しいんです〜〜。

 

ピンクルバーブ発見!陽をさえぎって作られる貴重なもの。
陽を浴びた露地ものルバーブと 生のまま食べ比べ!すっぱくて美味しい。

火を通すと大変身します。

 

パープルキャロットの断面は黒なんだよーって いろいろ見せてくれる若いファーマー。
育てた野菜に 確固な自信と強い愛情を持っているのが分かります。

 

お菓子にしたい〜作りたい。

29103229_1070324899774753_3791963982473435397_n29133021_1070324929774750_8790265374136412746_n 29062731_1070324933108083_7632992015304304452_n29066500_1070324913108085_3271224291033953011_n29028242_1070329906440919_5469010999510930131_n29133375_1070324986441411_1834867901866090629_n

 


  9:03 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

3月11日はイギリスの母の日

英国では Mum 米語で Mom, Mam
幼児語になると MummyとMammy
ミイラと同じ綴りですかーと思っちゃう。

街は Mumのカードと風船とお菓子がいっぱい。お花を抱える子供も多い。

日本のカーネーションの母の日も好きです。
時差で眠れない…

 

28951652_1069786696495240_6126377200554597199_n 28959266_1069786753161901_3815343966031909075_n 29062754_1069786746495235_6922320117323465393_n 29063591_1069786716495238_3353942583713106082_n


  8:57 PM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

3月のイギリスはDaffodilであふれて美しい。
ウェールズの国花ラッパ水仙の花言葉は「尊敬」

白鳥もリスも、Daffodilの中で春満喫です。

私もちょこっと一緒に♬

28958777_1069780219829221_8977880414160869453_n 28958848_1069782176495692_1069548819885292684_n 29067146_1069780266495883_4889377541379402346_n 29133134_1069780216495888_9197019818351169922_n


2018年3月12日  9:32 AM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他

ロンドンの地下鉄
今日はホームごと閉鎖。
運転してない区間も多い。土曜日の地下鉄。
ロンドンあるある だけど、これだけ不通が並ぶのも珍しい。さてどうしますかね…

 

28958544_1069646876509222_2478985923691295383_n 29027691_1069646889842554_1232981898116959576_n


  9:28 AM |カテゴリー: 6.日々のくらし,7.その他
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

facebook

フランス料理総合サイト FELICIMME(フェリスィム)

新刊書が発売されました!


「イギリスの家庭料理」

イギリス家庭料理の決定版。
2015年4月11日 世界文化社より発売。


「イギリスの菓子物語」

英国伝統菓子のレシピとストーリー。
2014年12月11日 マイナビ出版より発売。


「イギリスのお菓子教室ビスケットとスコーン」

イギリス焼き菓子の定番レシピ集。
2014年6月19日 講談社より発売。


「お茶の時間のイギリス菓子」

イギリス菓子80品のレシピと暮らしのコラムの本。
2013年10月3日 世界文化社より発売。


「ENGLANDティールームさんぽ」

ロンドン、コッツウォルズ等のティールーム38件を紹介。
2013年7月21日 双葉社より発売。
全国書店にて好評発売中。

Page Top